石川忠久著作選 全六巻別巻一

長安の春秋 ―中国文学論考―

石川忠久著作選 2(第2回配本)

魏の曹操から魯迅まで、とくに李白、杜甫、王維、白居易、杜牧など唐代の詩人について平易に叙述し、各々に新しい見方を提出。
永年にわたる論考・随筆・講演などを中心に著書未収録の文章を収載する。

 

Ⅰ 天地有情

李白と杜甫/楊妃哀歌―白楽天と「長恨歌」/李白「早発白帝城」と「峨眉山月歌」/杜甫草堂の楹聯/香炉峰の雪/杜牧の詩―酒と茶と/杜牧「山行」詩試論―超俗世界を詠う系譜

Ⅱ 詩林漫歩

漢詩歳時記/漢詩と風土/曹操と建安文学/蘭亭の集い/王維の詩の世界―「山居秋瞑」に於ける感覚と技法/寒山の詩/南海の蘇東坡/魯迅の旧詩

4・6判 316頁 2005年10月発行 ISBN4-87636-255-6

¥3,564
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1
東海の風雅 ―日本漢詩の心

石川忠久著作選3(第3回配本)

日本漢詩の解釈は中国文学者の仕事と断ずる著者が、和習と和風を基調にその流れを概観。新井白石・三島中洲・乃木希典・夏目漱石の詩に薀蓄を傾け、また箱根路・鎌倉・東海道にまつわる詩を味読する。

 

Ⅰ 日本の漢詩―和習と和風

Ⅱ 白石・中洲・乃木・漱石

新井白石の詩業/新井白石『陶情詩集』/三島中洲の詩/三島中洲最初期の詩『問津稿』/乃木石樵の漢詩/漱石―その漢詩の歩み

Ⅲ 漢詩紀行―神奈川編 

箱根路/鎌倉/東海道

4・6判 396頁 2007年11月発行 ISBN978-4-87636-276-9

¥3,564
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1
岳堂 詩の旅

石川忠久著作選4(第1回配本)

中国の名勝旧跡を訪ねた岳堂・石川先生折々の詠草150首を交じえた楽しい紀行文。永年にわたる論考・随筆・講演などを中心に著書未収録の文章を収載する。

 

Ⅰ 古都好日

大唐の都・長安/五台山の雪/九朝の古都・洛陽/斉魯の面影

Ⅱ 峡風湖光

杜甫草堂/白帝より洞庭へ/NHK「長江三峡」日記/長沙にて/桂湖山水―柳宗元を尋ねて

Ⅲ 江南山水

南京今昔/漢楚の風土/宣城への路/西湖と蘭亭/銭塘江を遡る/海の糸綢路

Ⅳ 西域炎風

杜甫・孔明の路/河西青海行/西域炎風―シルクロード探訪/東洋と西洋を交差する

4・6判 304頁 2005年4月発行 ISBN4-87636-248-3

¥3,564
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1
扶桑の山川―日本の風雅

石川忠久著作選5(第4回配本)

第一部「日本漢詩 詩と書と」では論考、講演筆記、随筆等を、第二部「漢詩紀行 福島篇」では福島民友新聞に連載した「ふくしま漢詩紀行」を収載する。

 

Ⅰ 日本漢詩 詩と書と

啄木と漢詩/日本の漢詩の味わい―菅茶山の「富士山を詠ずる詩」/百人一首の漢訳/鎌倉と漢詩/伊達政宗の漢詩/芝山と栗山/大窪詩仏の詠物詩/三島中洲の「鎮西観風詩録」/三島中洲の書/簡野道明の詩と書/大正天皇の詩と書/海邦養秀―沖縄の式典に参列して/諸橋記念館を尋ねて/漢詩と『大漢和』/『唐詩選』と『唐詩三百首』

Ⅱ 漢詩紀行 福島篇 

安積艮斎/平野金華/蒲生君平/錦織晩香/蠣崎波響/熊阪覇陵/高橋古渓/佐原盛純/戒石銘/秋月悌二郎/松浦翼/藤田東湖/塩谷温/久我通久/高橋古渓/頼鴨厓/良寛和尚/吉田松陰/岡鹿門/徳富蘇峰/大須賀筠軒/村瀬栲亭/市川寛斎/立原翠軒/大槻盤渓/宮本茶村/天田愚庵/大内熊耳/室桜関/米川玄章/大須賀痩玉/堀捨次郎/松井秀簡/南摩羽峰/安部井政治/本多忠籌/吉田景雲/亀井南冥/井上四明/安藤石瀬/大町桂月/松平容保/永岡久茂/三島中洲

4・6判 328頁 2013年4月発行 ISBN978-4-87636-360-5

¥3,564
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1

     〈以下続刊〉

     第1巻(第5回配本) 陶淵明―人と文学

     第6巻 漢文復興

     別巻 講演・随想集

石川忠久先生の著書

陶淵明とその時代〈増補版〉

石川忠久著

陶淵明研究第一人者による初の 書下ろし研究書。

新論文を加え〈増補版〉刊行!

〈目次〉

内篇 陶淵明の人と文学

第一章 陶氏という南人貴族

“家”の意識/曾祖陶侃/東晋に於ける南人/陶侃の後代

第二章 陶淵明の帰由

宦遊/帰田の真情/隠逸の風潮/隠士皇甫謐/史家としての陶淵明

第三章 隠士陶淵明

顔延子との交遊/「著作佐郎不就」について/官僚との交遊/史家としての陶淵明

第四章 作品中の諸問題

「和劉柴山」と「酬劉柴桑」/「見南山」と「望南山」/「遊斜川」考/「雑詩其十二」について/六朝に於ける“孌童詩”

外篇 東晋文学の展開の様相

第一章 東晋王朝の創始―司馬睿睿と王導

司馬睿/王導/玄風に対する態度

第二章 謝氏の興隆

謝氏の源流/謝鯤/謝商/康献皇后/謝尚より謝奕兄弟へ/謝安

第三章 王羲之と蘭亭の遊

蘭亭の実情/金谷の遊/西晋代詩歌の状況/東晋前半の詩歌の状況/蘭亭の集いの意味/蘭亭詩

第四章 許詢について

許詢の位置/家系/生卒/閲歴/交遊/処世

第五章 孫綽と「遊天台山賦」について

閲歴/賦制作の経緯/仙界へのルート/賦の内容と特色/結語

第六章 謝混と「遊西池」詩

謝混の評価/「遊西池」詩について/謝混の生涯とその周辺

附章 「尋隠者不遇」詩の生成について

隠逸詩の発生/逆説的命題の創出/道観・仏寺を尋ねる詩/初唐から盛唐へ

附篇

第一章 両晋に於ける雅俗の観念

雅俗の起こり/西晋までの様相―精神的な雅俗の例/東晋の様相―雅俗の別の発達/文藝における雅俗

第二章 六朝詩に表われた女性美

六朝以前の状況/六朝期の状況―前期/六朝期の状況―後期

第三章 文学に表われた海―中国と日本

おどろおどろしい海/『山海経』と『楚辞』の海/漢魏六朝の海の文学/日本の海の文学/日本漢詩文に於ける「海」/新しい海洋文学の誕生

第四章 王維輞川集校注

第五章 漢詩在日本

補篇

第一章 「東籬」考―“隔籬”の詩想

「東」の意味するもの/「籬」の意味するもの/謝霊運の“隔籬”/王維の「鹿柴」/杜牧の「石径」

第二章 謝霊運に見る陶淵明の影

「遠風」と「懐新」/其の他の類似の表現/鍾嶸『詩品』の評価の意味

第三章 名士としての陶淵明

附表 瑯邪氏世系図/陳郡謝氏世系図

後記/増補版後記/初出一覧/索引

A5判函入 593頁 2014年5月増補版発行 ISBN978-4-87636-371-1

¥10,260
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1
茶をうたう詩 ―『詠茶詩録』詳解

石川忠久 著

茶についての全漢詩を味読する一冊!
中国の茶の詩の流れを踏まえ、すべての“茶をうたう詩”を網羅した館柳湾の『詠茶詩録』の全詩を年代順に訳出し、解説する。

〈目次〉

序章

『詠茶詩録』と館柳湾

第一章

唐の詩
盛唐 李白他/中唐一 銭起・皎然他/中唐二 白居易・盧仝他/晩唐一 杜牧他/晩唐二 皮日休・陸亀蒙/晩唐三 司空図・斉己

第二章

宋の詩
北宋一 林逋・欧陽修他/北宋二 王安石・蘇軾他/北宋三 黄庭堅/北宋四 秦観・晁補之他/南宋 陸游・朱熹他

第三章

金・元・明の詩
金・元 耶律楚材他/明一 高啓・瞿佑他/明二 唐寅・文徴明他

A5判箱入 440頁 2011年6月発行 ISBN978-4-87636-322-3

¥9,180
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1
江都晴景 わが心の詩 八秩記念漢詩選集

石川 忠久 著

著者の八十歳を記念し、折々に詠われた詩を六つのテーマに分け、自身による解説・訓読・語釈を付した自選漢詩集。

 

折々の歌 

孔子三像再会式典有感而賦/壬午新春書懐/病床三首/養病雑詩三首/先儒祭/日本漢詩偶成三首/楼下 景/詠杜牧/詠陸放翁/秩満退二松学舎大学長之任有感而賦/郊居偶詠/金河漢詩紀行畢稿有感/後楽園梅祭扮水戸老公梅娘二人自水府来侍/裁錦会再興二百回 有感而作/青山墓地展墓/三島中洲詩全釈第一巻刊成/漢俳/送楠山春樹先生/金婚有感/病床作/代一回漢文教育指導者講習会有感/送水出生赴金陵/拝読大 正天皇御製詩集之余有感而恭賦/庚寅元旦/春暁散歩 千鳥淵/観韓国佾舞 磐城昌平黌学園/辛卯元旦/聖堂老梅/東日本大震災/中秋観月/次梅江田万里氏 韻

扶桑南北 

利尻島会津藩士墓/猊鼻渓/自山形向鶴岡車中/花見山偶成 福島/大洗偶成/偕楽園偶成 水戸/忍城 偶成/平林寺清集/東京湾上舟遊夜景/墨江舟遊/小石川後楽園/六義園吟行/目黒西郷山公園/奥多摩吟行/横浜媽祖神讃/称名寺 横浜金沢/鎌倉/信北遊 行/山楼秋色/高遠進徳館/東尋坊三好達治詩碑/巌邑城/南禅寺二松詩文会/阿藤伯海故宅 岡山浅口/立久恵峡清集 出雲/萩城懐古/津和野/満濃池 高 松郊外/土佐 詠中岡慎太郎坂本龍馬/秋月城/多久漢詩大会偶成/松苓会鹿児島支部総会偶成/拉薩児高偶成

禹域遊吟 

日中六朝学会 北京大学/鶏鳴駅 北京郊外/蒲松齢故居/曹子建墓/王漁洋故宅/斉魯遊行/安陽婦好 墓/二里頭夏王宮址/三蘇墳 頴川/鴻溝/毓秀台懐古/開封鉄塔再訪 追憶鈴木英昭君/鸛鵲楼/江南船上作/泊京口/湖熟清真寺/天生峡/興福寺 常熟唐 時破山寺有常建詩/周荘舟遊/范成大石湖草堂/万羅山江祖石/黄山/孤山尾藤二洲詩碑/孤山/浙江旅遊詠/重訪杭州喜西湖新添勝景/過七里瀬到胥江野渡/ 白兆山李白泉/壬午季春湖北河南遊行燕京別宴偶成/翠雲廊/姜維墓/越南文廟偶成

 

訪台湾呈関知雲余金龍二生/奉呈洪樵榕先生/贈尽誠学園/贈須永美智夫翁/贈前田専学庠主/詠黒木典雄氏贈 遺子矩雄氏/贈村内鷗山詩翁/呈宮本咸亭詞兄聞失隻脚/憶兪平伯兪平伯詩韻/喜邂逅呈豊留宏女士/桜美林孔子像贈桜美林大学/題守山逸朗詩集後/題窪寺貫 道詩集/題鷲野正明詩集花風水月/喜再会贈人見豊君/贈中富貴仁君聖橋亭/贈神品芳夫詞伯/偶成 読川合康三著詠恋詩

 

賀琉球国学二百年/慶賀全日本漢詩連盟創立/賀江戸開府四百年/第十四回日中友好自詠詩書交流展/慶賀菅原 信海大僧正栄進妙法院門主/賀二松学舎大学九段校舎新建/賀聖堂朗詠会創立三十周年/第一回二松学舎大学漢詩競賽会示入賞者/慶賀多久聖廟創建三百年/賀 栃木県漢詩連盟設立/慶賀都立戸山高校新校舎落成/賀開院贈中西泉国手/賀吉澤鉄之君受賞/慶賀戸田宗安宗匠新膺東京大学博士学位/喜財団法人斯文会新膺 公益之名称/賀長野県漢詩連盟設立/賀山梨県漢詩連盟創立/賀二松学舎柏中学校開設/聞宮城県漢詩連盟開設喜賦/賀近畿漢詩連盟結成

 

追慕先妣三首/敬悼黒川哲泉吟宗/擬少年行 悼伊東倫厚君/故宇野精一先生輓讃/故鎌田正博士悼讃/悼山形道文詞兄/故有森敦子刀自小祥忌/追慕嘉納 治五郎先生/故安居香山学人二十三回忌辰

4・6判 229頁 2012年4月発行 ISBN978-4-87636-336-0

¥3,780
購入する
  • 在庫有り
  • 配送期間:3-5日1